NTT インターネット

決済情報コラム コンビニ収納 料金回収 総合決済情報サービス

HOME決済情報コラム > コンビニ収納を活かした料金回収

コンビニ収納を活かした料金回収

掲載日:2013年10月21日
最終更新日:2014年10月30日
 決済情報サービス事業部 営業部 福田憲二

コンビニエンスストアでみんな使っているあの払込票って・・・

払込票


 決済情報サービス事業部 営業部 福田憲二

上のような「バーコード付払込取扱票」(以下、払込票)をコンビニエンスストアでご利用になったことはありませんか。このような払込票を使ってコンビニエンスストアで公共料金をはじめ各種料金の支払いができるのは皆さんご存じのことと思います。こうしたコンビニエンスストアでの各種料金支払いのことを、「コンビニ収納」といいます(料金を納めるところから「収納」という言葉が使われています)。

コンビニエンスストアの多くは365日・24時間営業をしており、学生から仕事帰りの会社員まで幅広い年齢層に利用されています。また、コンビニエンスストアの店舗数も年々増加し全国5万店舗に達し、郵便局を上回るほど多くなりました。それに伴い、コンビニ収納の年間取扱件数は9億件を超えて、今やコンビニ収納は現代社会を支えるインフラのひとつといってもよいでしょう。

ただ、私が営業先の企業の皆さまから色々とお話を伺うと、コンビニ収納が普及したのは単に気軽に支払えて便利だからという理由だけではないようです。

コンビニ収納の知られざるメリット

コンビニ収納は「いつでも、だれでも、すぐに」支払える、気軽で便利な支払手段として利用できると同時に、収納企業様にとっても迅速かつ確実な料金回収手段という側面があります。多くの収納企業様は、料金回収の手段として銀行振込や口座振替、クレジットカード、代金引換等をすでに導入されています。それぞれに一長一短があり、他の決済手段ではできないことを補完するためにコンビニ収納を導入する企業も増えていると感じています。そこで、コンビニ収納を導入するとどんなメリットがあるか、私がこれまで収納企業様からうかがったことを整理してみました。

金額過不足の問題を解消

まず、コンビニ収納では金額がバーコード内に記載されているため、支払い額に過不足が生じません。そうすると、再請求や返金等の手間がかかるということがなくなるため、このような課題を抱えた収納企業様にはコンビニ収納が適しているといえます。

迅速なサービス提供が可能

次に、コンビニ収納の収納情報は翌営業日には収納企業様へ通知されますので、例えば収納(支払)完了確認を待って商品を発送するようなケースでは、迅速にサービス提供ができるという特長があります。また、口座振替を導入されている収納企業様の中には、振替手続きを待つ間(初回分等)の支払手段としてコンビニ収納を導入されるケースもあります。

手数料負担をお客様と分担可能

コンビニ収納では手数料の一部をお客様にご負担いただくことも可能です。一方で、クレジットカード決済の手数料は収納企業様の全額負担が基本ですから、決済手段を選択される際、比較項目のひとつとする収納企業様もいらっしゃるようです。

まずは収納企業様の視点に立ったメリットを3点ご紹介しました。
さらに、コンビニ収納には支払いをされるお客様にもメリットがあります。

払込票があれば誰でも支払い可能

コンビニ収納は、払込票を持って店頭に行けば誰でも支払えるという特長があります。例えば、ECサイトでのクレジットカード決済の場合、セキュリティ観点でカード番号の入力に抵抗のある方や、そもそもクレジットカードを持てない方もいらっしゃいますよね。コンビニ収納であれば、このような方々でもご利用できますので、収納企業様としても顧客層の拡大につなげることができます。

好きなときに支払い可能

コンビニ収納の支払い窓口であるコンビニエンスストアの多くは24時間営業ですので、お客様はいつでも好きなときに支払うことができます。例えば代金引換の場合、商品の受取と支払が同時に行えて便利な反面、指定時間に自宅で待機する必要があります(なかには一人暮らしの女性など、玄関のドアを開けたくないという方もいらっしゃるようです)。時間の制約を受けないコンビニ収納は、こういったニーズに応えることもできるのです。

コンビニ収納なら他の決済手段でのお悩みを解消することも可能です

コンビニ収納のさらなる可能性。当社だけがご提供できる「リアルタイム速報」

ところで、既にコンビニ収納を導入していても、こんな課題をお持ちの収納企業様もいらっしゃるのではないでしょうか。例えば……

・ 支払済みのお客様に督促請求をしてしまう行き違いをなくしたい
・ サービスの利用停止解除になるべく人手をかけず、かつ迅速に対応したい

これらの課題につきましては、当社の「コンビニネットワークサービス」が提供する“リアルタイム速報”で解決のお手伝いができます!速報情報よりさらに早い通知手段である“リアルタイム速報”は、コンビニエンスストアでお客様が料金を支払ってから数秒程度で収納企業様へ収納情報が通知できる当社独自のサービスです。すでに公共・通信業界をはじめとする多くの収納企業様にご利用いただいています。

「料金を支払ったのに、まだ○○○できないの!?」とお客様にチクリと言われたことはありませんか。辛いですよね……。当社の“リアルタイム速報”であれば、お客様がコンビニエンスストアで支払いを済ませ、お店を出るよりも早く収納情報を収納企業様へ通知いたします。この”リアルタイム速報”と貴社システムを組み合わせれば、迅速なサービス提供による顧客満足度を向上でき、きっとお役に立てるのではないでしょうか。

コンビニネットワークサービス


当社の営業担当がすぐお伺いします!

当社は「コンビニネットワークサービス」を提供してから25年を超える実績があり、数多くの収納企業様の業務効率化をお手伝いして参りました。“リアルタイム速報”は当社独自のサービスであり、このノウハウを活かして収納企業様の課題解決に役立つご提案ができればと思っています。コンビニ収納のことなら是非ともご相談ください!

コンビニネットワークサービス

このコラムを見た人はこちらのコラムも読んでいます

決済情報コラム10

Smart Pit(スマートピット)で手軽にコンビニ払い

払込票のいらないコンビニ収納代行サービス「Smart Pit(スマートピット)」の実際の使用感・特長をご紹介。


決済情報コラム06

消費税率改定による決済業務への影響とペーパーレス決済

紙の払込票を使わずにお客様への料金請求が可能な決済手段のご紹介。


資料請求・見積をご希望のお客様は、こちらからお申し込みください

資料ダウンロード お問合せ
PAGE TOP
COPYRIGHT(C) 1995-, NTT INTERNET INC.